トップ > 賃貸併用講座 > 東京の賃貸併用お勧め沿線 > 日暮里舎人ライナー > 「見沼代親水公園」駅の暮らし

「見沼代親水公園」駅の暮らし

日暮里・舎人ライナー「見沼代親水公園(みぬまだいしんすいこうえん)」駅

見沼代親水公園駅東京郊外の閑静な住宅街の趣を持つのが、見沼代親水公園駅周辺です。
日暮里・舎人ライナーの終着駅である見沼代親水公園駅周辺は、埼玉との県境に位置しています。

落ち着いた雰囲気の見沼代親水公園。

「県境」と聞くと、荒れた印象を持たれるかたもいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。見沼代親水公園を中心に整備された土地は、昔ながらの落ち着いた雰囲気があり、都会の喧噪から離れた静かな時間を過ごすことができます。川のせせらぎが耳に優しい、見沼代親水公園周辺の緑道を散歩するのもとても素敵です。

見沼代親水公園周辺の緑道 見沼代親水公園周辺の緑道

車でのお出かけも便利。見沼代親水公園駅周辺の生活。

ホームズお買い物などの面では、逆に県境であることがプラスになります。
川をこえればすぐ草加市。駅から5分も歩くと見えてくるのが、ホームズ草加舎人店です。こちらは、通常のホームセンターのみの営業店ではなく、服飾・雑貨・薬局・家具・フードコートなどを備えた大型ショッピングセンターです。様々なお買い物や用事をこのショッピングセンターひとつで済ませることができ、大変便利です。休日には多くの家族連れでにぎわっています。  

草加市同様に、川口市や八潮・三郷市方面へのアクセスも良く、外環道のインターチェンジも近いので、地方にご実家があるかたや、車でのお出かけが好きな方にも向いています。

「都内に住みたいけれど、地方都市の雰囲気が好きで、あまり都心の街の雰囲気は好きじゃなくて……」というかたには、見沼代親水公園駅周辺をおすすめします。

足立区についての記事

日暮里舎人ライナーについての記事

賃貸併用研究会「ちょほーむ倶楽」はこちら

ちょほーむ倶楽部メールマガジン

賃貸併用講座